MENU

ユーワードの未来予想図

「ホット●ッパー」はビューティ部門だけで162億円(2018年)。

「ぐる●ビ」は330億円(2019年予想)。

過去にこれら2社に投資をしていれば、今頃あなたは・・・

残念ながらタイムマシンで過去に戻ることはできない。

従って「ホット●ッパー」や「ぐる●ビ」に投資することはできない。

しかし、もし未来を予測できるならどうだろうか?

あなたは未来の 「ホット●ッパー」や「ぐるナビ」に投資するだろうか?

なぜ、こんな話をするのだろうと思っただろうか?
それはユーワード社の可能性が「ホット●ッパー」や「ぐる●ビ」を超える可能性があるためだ。

超えるとまでは行かないまでも相当な成長する可能性はあるからだ。順を追って説明しよう。

株式会社ユーワードはホービー(HORBY)とてっぱんというモールサイトを運営している。

ホービー(HORBY)は 「自分へのご褒美」というコンセプトでエステ、美容室、リラクゼーションなど美容関連。

各種教室、ビジネス、士業などカルチャー関連のビジネスを行っている方が掲載されている。

一方のてっぱんは鉄板焼きという意味ではなく、必ず受けるてっぱんネタが語源であり、「必ず満足する」飲食店が掲載されている。

◎ホービー(HORBY)サイトはこちら

◎てっぱんサイトはこちら

これらモールは月間80万PV(2018年12月現在)を集めている。

これらのモールへの掲載料金は実質無料。

このモールへ掲載された店舗等へは口コミ応援をする代理店が客として訪れる仕組みになっている。

代理店はこのモールでしか使えないUポイントという、いわば仮想通貨を定期購入している。

Uポイントは3ヶ月以内に使用しないと失効してしまうため、半ば強制的にポイントの流通が起きる。

これがモールの活性化、地域活性化、業界活性化につながるという、ざっというとこんな仕組みである。

◎もっと詳しい情報が欲しい方は詳細がわかる今すぐ無料資料動画を請求してほしい。


問題解決型のビジネス

ビジネスとは究極には人々の「問題解決」にある。

人が行動に駆り立てられる動機は2種類と言われている。

すなわち「1 欲求が満たされる」「2 苦痛から逃れる」である。

そのうち強力な行動の動機になるのが「2 苦痛から逃れる」という欲求だ。

ユーワードはこの「苦痛から逃れる」欲求を充足させるビジネスなのだ。

つまり、人が抱える問題の解決型ビジネスであり、成長すると予測できる理由がまさにここにある。

店舗経営者の悩みは何だろうか?

あなたが店舗経営をされているのならどんなことで悩んでいるのだろうか?

多くのお店に共通していることが「集客」の悩みだろう。

それから広告費の高騰にも悩んでいないだろうか?

競合との価格競争という名の消耗戦はどうだろう?

これらの問題に夜も眠れないほどの苦痛を感じているのではないだろうか?

これら店舗経営者の悩みである「集客」「広告費」「客の奪い合い」をすべて解決できる提案をしているのがユーワードの特徴である。

あなたが欲しいのは広告媒体や集客のノウハウ?
それとも「顧客」そのもの?

【集客】前述したがUポイントを定期購入している代理店はモール内での消費を3ヶ月以内に行う必要性がある。

こうした代理店は現在全国で11000人を超えている(2019年現在)。11000人が ポイントを使える加盟店を「血眼になって探して」やってくる。

あなたのお店が加盟店なら、お店に来店する可能性が非常に高いのだ。

想像して欲しい。使い道を探しているポイントを握りしめた顧客があなたのお店の前で行列を作っているところを。

あなたはまだ広告費にムダ金を使い続けますか?

【広告費】あなたが集客がうまくいっている店舗オーナーなら、広告費をかなりかけているのかもしれない。広告費は年々高騰する一方である。

中には効果が出ているかどうかわからない広告だけど止めると怖いから止められない。あるいは、広告契約期間の縛りがあって止められない。

そんなオーナーも多いのかもしれない。

ユーワードのモールサイトへの掲載は実質無料。

広告費が削減できたと喜んでいるオーナーが全国で増え続けている。

あなたはまだ効果のわからない広告費にムダ金を使い続けますか?

ライバル店が仲間になる?!顧客共有プログラム

【顧客の奪い合い】せっかくうまくいってるビジネスでも突然の競合店の出現はビジネスの未来に黄信号を灯す。

競合による顧客の奪い合いは価格競争を引き起こし、それは体力勝負の消耗戦となる。

現代では近隣だけではなくアマゾンなどの巨人の出現により小さな本屋が淘汰されたように、ネットショップも突如あなたのお店の競合となり得るのだ。

ユーワードの仕組みには「追客」というものがあり、自分の顧客を他の競合店に送り込んでも収入になる。いわば「顧客の共有」が可能になる仕組みがあるのだ。この仕組みにより地域の活性化が実現できるのだ。

以上、お店を持つ、あるいは無店舗でもビジネスを行っている限り多くのオーナーが悩みとしている問題について解決策を与えるのがユーワードビジネスの特徴なのだ。この問題解決型のビジネスの将来性についてピンと来たなら今すぐ資料動画を請求してほしい。


ユーワードに投資するということ

ユーワードへの投資とは株やファンドを買うことではない。

ユーワードはモールサイトへ掲載する加盟店を募集する営業マンを雇っているわけではない。加盟店募集は代理店に委ねられている。

つまり、あなたがこの魅力的なビジネスに加盟店や代理店として参加することで、会社の成長と共に大きな成長を手にすることができる仕組みになっているのだ。

ユーワードの代理店報酬の特徴はストック収入であるということ。そしてレバレッジが働くということ。

ストック収入とは「ひとりの顧客の売上から半永続的に収入を受け続ける」タイプの収入。

収入がストックしていくので、顧客を増やすことが出来れば売上は安定し、半ば不労収入に近くなる。

もうひとつの特徴はレバレッジが働くという点。

「追客」という仕組みについて説明したが、店舗経営者にとってライバル店への追客が収入につながる。

これはあたかもフランチャイズ本部が持つロイヤリティ収入の実現が可能だということだ。フランチャイズ本部はフランチャイズ加盟店の売上げの一部を手にすることができる。

ユーワードではそれが可能なので「てこの原理」(レバレッジ)を活用して速やかに安定した収入確保が可能になるのだ。

※2019年7月1日より「代理店」は「パートナー」と呼称が変更になりました。

 ユーワードビジネスへの投資に関心が持てただろうか?このの情報にピンと来たなら今すぐ資料動画を請求してほしい。


サイト運営者プロフィール

【経歴】サイト運営責任者:まじコミュニケーションズ 代表 知念章

沖縄県那覇市生まれ。生まれてすぐに各地を転々。関西在住が最も長い。

2013年に沖縄にUターン。現在沖縄県那覇市在住。

ユーワードプロフィール

関西大学総合情報学研究科 社会情報学修士

元防衛庁(省)技官 

ウェブ集客コンサルタント ウェブマーケッター フリーライター

「グッドニュース沖縄」編集長

株式会社ユーワード代理店

【実績(表彰)】

・副業時に日本一の月商達成(メーカー表彰)

・初月1200万円超の売上達成(メーカーレコード)

・アパ懸賞論文佳作受賞

【著書】

・「ネット活用で一生型収入を実現させる方法」(明日香出版)

・「ストックビジネスでお金と自由な時間を手に入れる方法」(こう書房)

・「基地反対運動は嫌いでも沖縄のことは嫌いにならないでください」

(ワニブックPLUS新書)